途上国ライフ

図工と体育と、ときどき英語。元公立中学校教諭、現途上国の小学校の先生。

CULTURE

こんなところで妖怪ウォッチ!

ブータンの学校は、11月の半ばから試験期間で、 その後1月31日までの冬休みに突入します。 つまり、今年の学校の授業はあと一週間ほどで終了です。 今は、1年の最後、しめくくりの時期です。 1年の最後の時期ということで、今週はannualのイベントがいくつか…

お呼ばれで文化交流

最近、朝晩はとても冷え込むようになってきました。 日本も同じでしょうか。 昼間との気温差は、日本以上にあるような気がします。 季節の変わり目は体調にさらに気をつけないといけないですね。 さて、今日は「お呼ばれ」について。 もともと、こちらの方々…

山をぬって進む旅

ブータンは、山の国です。 道路というと、コンクリートの平らな道を想像しますが、 ここの道路は180度違います。 一歩間違えれば崖から落ちる、 岩が落ちてくる、なんてことも。 今回、任地を出て同期と先輩の学校、2つの学校の運動会に行ってきました。 こ…

Fund Raising Show

土曜日の夜、18時30分から、学校でFund Raising Showがありました。 ブータンの子どもたちの足元は、基本的にサンダル。 体育もサンダルです。だから子どもたちの足は生傷の痕だらけ。 最初は「危ないなあ、靴を履いてほしいな」と思っていたけれど、 事情を…

Blessed Rainy Day

9月24日は祝日でした。 その名をBlessed Rainy Day、雨の恵みに感謝する日だそうです。 雨が降るから水を得られる。水を得られるから生きられる。 だから、雨に感謝。 日本にいたときは、祝日があっても「うれしいな~お休みだ♪」と思うくらいで、 なぜ祝…

先生、なんで棒を持っているの?

私は日本の小学校で働いたことがありません。 だから、今小学校で働いていることは、私にとっては初めての経験です。 だからこそ、直面している問題がたくさんあります。 まず、子どもたちとの間には言語の問題があります。 私は英語が話せるけれど、小さい…

プジャ(法要)

私の住む村のラカン(お寺)で、 ただいま盛大にプジャが行われています。 プジャとは、リンポチェ(仏教の偉大な先生)が遠方からその土地のお寺に来て、一定期間法要を行います。 それを、僧侶をはじめとして一般の人も、朝から晩まで聞きます。その期間の最後…

お祭り

日本を出てから2ヶ月、 自分の任地に着いてから1ヶ月が経ちました。 少しずつ、記録に残していこうという気持ちが生まれてきたので、日々感じたことを書いていきます。 学校や、村の生活にも慣れてきたけれど、 どうしてもまだ日本のことが頭から離れません…